>  > 酒のジャブとアッパースナック

酒のジャブとアッパースナック

その日は出張先の得意先との接待で酒のみがあったのだが、昼の打ち合わせ後、宿泊先のホテルに一旦戻り荷物の整理や飲み会までの間に何をしているかとベットにごろりと寝て携帯を見る。今回は至って真面目なスタンスで、この場所にいる訳だが、別の土地、一泊ホテル、0時以降の空きとデリヘルを呼ぶ好条件が揃ってしまっていて、気付けば毎度の癖でWEBサイトで吟味している始末。慌てて今日の接待の為に気持ちを切り替え本日は誘惑に負けない決心、せめてペイチャンネルで済ます決意をし100円均一でイヤホンを購入し戦地へ赴く。上司の活躍で楽しい場にはなったのだがお陰様で飲まされ飲まされ、2次会は得意先ご用達のスナックへ連行。これがいけなかった。かわいい子、綺麗な子のムチムチに昼間に見たデリヘルのWEBサイトがフラッシュバック。2次会解散後は、足早にホテルに戻り、即電からの掟破りムチムチリクエスト。肌に吸いつく様な感触のグラマラスガールと、またエロティカルな夜を過ごした。次の日の朝食は上司と一緒だったが多分ばれてはいない。

[ 2015-02-12 ]

カテゴリ: デリヘル体験談